髭剃りは俺は断然カミソリ派です。シェーバーはダメすぎて話にならない。

カミソリ派か、それともシェーバー派か?

 当サイトでは男性の髭剃りにおいて、カミソリ派が多いのか、シェーバー派が多いのかをざっと10名くらいの男性にアンケートを取ってみました。私自身、しっかり剃るならカミソリだなとは思っているのですが、お肌が荒れやすいというところもあって、シェーバーを使っております。

 ただ、それでもシェーバーに100%満足しているかというとそうでもありませんので、現在、ヒゲ脱毛しているところです。詳しくはリンク先のサイトを参考にしてもらえたらと思いますが、完了したときの解放感と言ったらハンパないんだろうなぁと想像しております。

 それでは、前置きが長くなりましたが、カミソリ派か、シェーバー派かの意見を世の男性方に聞いてきましたよっと。

髭剃りは断然カミソリに限る

 電気シェバーをそうですねー30年前に一度つかったことがあります。「切れないなぁ!」が第一心象です。せっかく買ったのだからと一年位は使っていましたが、どうにもこうにも剃り残しがどうしても出てしまいます。それ以来カミソリを使っています、メーカーは問わず100円ショップのものでも大丈夫ですが、さすがに1ヶ月も使うと錆びがでてしまうので交換しますが、シェーバーより剃り味が良く愛用しております。その後のケアはシェーバーもカミソリも同じに感じます。

電気シェバーの悪いところ

 30年前に使った電気シェバーについてですが、何といってもメンテナンス性が非常に悪い、この一言です。一回一回ごとに必ず剃った髭の清掃が必要で、ヘッダー部分を今ほど簡単に取り外すこともできずに大変面倒な作業だったことを今でも思い出します。私が使用していた機種が電池形式で結構電池持ちが悪かったです。今現代ではたぶん充電方式だと思いますが、私の時代は本当に電池形式が多かったです。その記憶があるので今でも私は、カミソリを使用しています。

カミソリ最高、でもここがちょっとね

 カミソリはコストパフォーマンスも良く、愛用していますが、一点だけ気になるところがあります。それは、カミソリ負けになりやすいところです。シェビングフォームなどでまず髭の部分をケアするのはもちろんですが、カミソリで髭を剃ったあとに、さらに地肌のケアを忘れると大変なことになることが結構ありました。剃ったあと数分で赤いあざのようなものが浮かびあがり、数日消えない事態になったことがしばしば。てがるできれいに剃れるカミソリですが、剃る前と後のケアは大事です。

カミソリを使用してかかる経費について

 カミソリ本体私はあまりこだわりがなく、100円ショップの物でも大丈夫なので、見つけた3本入りの2枚歯のやつをよく使います。1週間でだいたい1本なので1ヶ月当たり4百円ほどです。アフターローション関係は近所のホームセンターで売っている600円位のを2ヶ月位しようしています。だいたいこんな感じですが、私自身床屋さんにはいかず、もっぱら顔そりなしの3Qカット(カットのみのお店で約10分位で終わるお店)に通っているので、別途顔そり用のカミソリを月1で購入しています。

↑ PAGE TOP